技工所写真

Manzana デンタル ラボ

画像はクリックで拡大します

Slide
Slide
Slide
Slide
Slide
技工所
最近ではめずらしく、技工所を院内に併設しています。できるだけ早く、できるだけ患者さんの近くでオーダーメイドで対応できるようにするためです。1日でセラミック冠が入る「ワンデーセレック」も扱っています。
技工所1
技工所2
技工所4
技工所4
技工所4
セレックの詳細はコチラ

技工士紹介

Manzana デンタル ラボ 所長
歯科技工士の標(しめぎ)です。私はこれまで約20年間、様々な補綴物(ほてつぶつ)を製作して参りました。
補綴物とは失われた形態、機能、審美回復を目的とした人工物の事で1本の歯は勿論、入れ歯や粘膜、
骨の回復など個々の患者様に合わせて完全オーダーメイドで提供できる技術を積み重ねております。
この経験を少しでもお口の中でお悩みの患者様に還元できるよう努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

1995年 日本大学歯学部附属歯科技工専門学校卒業
2003年 日本大学歯学部附属歯科技工専門学校 兼任教員 就任
17年間技工所に勤務後、早稲田歯科技工トレーニングセンター、上海貫誠貿易有限公司にて研修を経て、
Manzana デンタル ラボへ


【セミナー公演歴】7月28日(土) 第5回海外情報セミナー

技工士を募集しています