治療メニュー写真

治療メニュー:審美歯科

画像はクリックで拡大します

審美歯科/白い美しい人工歯
審美歯科
審美歯科では、お口の悪いところを丁寧に治療し機能を回復させたうえで、単に歯を白くきれいにするだけでなく、色・つや・カタチなどを総合的に考えていきます。
白い人工歯(インレーやクラウン)は、セラミック(陶材)や硬質樹脂を使用した技工物のことで、銀歯のように目立つことがなく見た目の美しさを保つことができます。
特に金属を全く使用していないオールセラミックの人工歯は、金属アレルギーを持つ方々にも安心してお使いいただけます。
金属アレルギー
技工物
金属アレルギーの症状は、人によって様々です。
口の中の粘膜の炎症などから、手や足の裏の発疹、手や足の皮が剥ける、皮膚が化膿を起こすなどもあります。
金属アレルギーの予防は治療に金属を使用しないこと、アレルギーの原因となっている金属の詰め物などを取り除くことです。
審美歯科治療のビフォー/アフター
審美歯科治療のビフォー
審美歯科治療のアフター
患者様のニーズにお応えする、さまざまな人工歯
ジルコニア・クラウン
ジルコニア・クラウン
プロセラは、オールセラミックス歯の1つです。
新素材ジルコニアを素材としたプロセラは透明感がより高く、一般的なセラミック歯よりも強度があるという利点があります。

ノーベルバイオケア社 プロセラシステム
セラミックス・クラウン
セラミックス・クラウン
セラミックのブロックより製作します。
透明感が高く、天然歯と同じような感じになります。
歯並びや歯の色を自由に変えることができ、金属アレルギーの心配もありません。
オールセラミックス・インレー
オールセラミックス・インレー
セラミックのブロックより製作します。
透明感が高く、天然歯と同じような感じになります。
歯並びや歯の色を自由に変えることができ、金属アレルギーの心配もありません。
ラミネートベニア
ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、薄いセラミックを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。
比較:保険の白い歯(レジン)
比較:保険の白い歯(レジン)
保険で白くできるのは前歯から犬歯までです。
フレームを保険用の金属としレジンという樹脂を盛り付け作るか、光に反応し固まる樹脂で作るようになります。
年数が経つと変色したり、強度も十分ではないので割れやすいなどのデメリットがあります。
比較:保険の銀歯
比較:保険の銀歯
保険では、臼歯部は金属となります。
  • 金属アレルギーの症状例
    金属アレルギーの症状例
  • セラミック技工物サンプル
    セラミック技工物サンプル
  • 技工物
    技工物